28 9月, 2017

妄想と理想と机上の空論



僕がeventにではじめた1年未満まだ経験が浅かった頃につぶやいてた事を最近否定しがちなのでちゃんと書きたい。

主張してたこと

イベンタはクリエイタにもっと厳しくするべき
よいeventになりお客さんのためになり
結果クリエイタにもかえってくるのだ

誤解なきよういっとくけどゆるいeventはそれはそれでいい。
皆同じ方向をみてればよいのです。happyDESU
あくまでトップeventに求めることでした。
その頃はアーケードにでることを夢み、はじめて体験した海外event TAG の影響のでかさを知り、まだまだ上があると夢をみていたのです。
(その後eventにでまくったけどTAGが俺にとって最強なままでしたW)

ほんと経験する前に想像妄想するのは簡単でした。
それをしたり顔で主張してたわけです。

色々経験してきて、厳しさに見合う結果が残せるeventが想像できなくなります。
同じことをするeventが多数でてくればそれぞれの影響は弱くなりますよ。
40-50のそれなりに作れるお店が楽しさを奪われてまで耐え抜き満足する結果。無理じゃない?
あり得ないとさえ思い。
(TAGの影響がでかくしばらくTAGゾンビ化してた気がします)


膨大な時間をかけて製作し、event期間中にペイできるのは20%程度。
残り80%を店でさばかなきゃいけないのに店に戻ってくれば息をしていない。

店で売る事を中心に考えないと危ない。

で、初期の頃につぶやいてた自分が望むeventと間逆といってもいいくらいの
自分が思うように立ち回れるゆるいeventを求めるようになったわけです。

ダブスタじゃないんです。バナナだっただけなんです。

イベントとの付き合い方 2017 しも

イベントとの付き合い方 2017 しも

昨年ブログにもかいたけど、俺はeventの方を向いて物作りをしていました。
それはeventに参加する時点でイベンタが俺を選んでくれて、お客さんは俺が作ったものを買うかどうかは見てから選べるので、リスクがないと、
イベンタにこびるとかじゃなく選んでくれたイベンタに報いたい気持ちが強かったわけです。報いてたかどうかは別としてですよ。
なにせだらしない人ですからね。気持ちに身体がついてこないなんてざらですよ。

何度も書いたので省略するけど、よい結果、環境ではありませんでした。
ガチャ元年の年はガチャに助けられたけど、通常品に戻ったら売り上げがた落ち。
※これはイベンタの方を向いたのが悪いという話しではなく
自分のスキルや魅力、求められてたものがそれとあってなかったということです
クリエイタにとってはそのほうが居心地がいい人もしっているし


それで今年は以前(eventにでまくる前)のように自分の方を向き、自分の商品を好きな人の方を向くことにしたんですよ。
今はそのスタンスで作っています。

好きな人の方をむくというのは単純に自分が良いとおもうものを作り、売れ行きを見ながら駄目ならやめてよければアプデを繰り返して推していく。

声だけを鵜呑みにはしません。結果重視。




理想で求めてるものと、身体が求めているものが異なるようにw

そんでそれができるeventを選んでいます。

1つ目は作りたいものとテーマ、タイミング、条件があっているか。
2つ目はイベンターの熱量。
(低くても高くても否定はしないが、自分と差があるとこは避けたい)

良きタイミングってのは市場が求めてるだけでなくeventが作る場合も大いにあって、
いいeventの話+作りたいもの が一致したときが良きタイミングになったりもします。

買い物イコールeventみたくなっている今、見てもらう為に、また締め切りに助けられることが多いんで出ない選択はないかな。
そこに身を置いていくつもりである以上、event側(のみ)のタイミングの勧誘にこれからも悩まされ続けるとおもいます。

今は出たくない、けど自分のタイミングででたいから続いてはほしいし、見限らないでほしいわけですw
まあまあ自分勝手ゆえに勧誘の度にそれでいいのかと悩むわけです。

お店の運営や製作に関してはその悩み以外ではうまくいっているとおもいます。
(9月辺りでガチャ元年の年間売り上げこえ、製作に関して感じてたストレスも段違い)



そんなわけで皆大好きHEROポーズと腕の組み換えによりポーズを無限大に増やせるHUDを置いておきますね☆

[HD]Bento pose *HERO-F*

[HD]Bento pose HERO-F(coming soon





19 9月, 2017

自分のものではないという考え







自分の中にあるという考え

a,その人の中にあるものは全てが元々外からやってきたものなので、
いくらか引用したり参考にしたそれだけが外(他人)からきたものという解釈はおかしいのではないか

b,作品とする時点で引用したものを咀嚼して自分のものとして出すはず(べき)

自分の中にあるか否かという質問の意図

a,は当たり前の前提条件だとおもう。
故に聞くまでもないことなんだよね。あなたは空気を吸っていますか。くらいの。
そこをこれまであえて確認してきた人の意図を考えると、答えがNOとなる。
これはあなたの中にある願望であったり体験したものであったり、あれこれなのかという意味ではNOであるという。
YESな部分もあるかもだけど、どこからどこまでがYESでNOかなんてそのキャラだったりストーリーができるまでのあれこれを説明できないから手っ取り早くNOなんだとおもう。

小説とかだと自分を投影する人もいるだろうけどカケハナス作業をする(キャラが多ければ尚)こともあるんじゃないかと、そういう意味でのプライドなど。

bに関しては必ずしもそうじゃない場面が割とある気がする。
引用したデータにアレンジを加えた場合に引用データをどう捕らえるかの違い。
血肉になっていない/理解できていない=自分の中にない


最近、いじったダニエルアバター
17-9-12

これを作るに辺り、短時間で外人アバターを作る というmissionがあり、
スキンをマケプレで探し始めるが面倒で1ページしかみずに選んだ、
外人は色黒がすき(ソースふりつかー)とおもっていたが販売者のストアの売れ筋順にみたら上位ではなかったので避けた、
日本人が好み云々よりコンプレックスから極端な数値にしてしまっている現象をみると、外人の中でもそれがありえるという疑い。
持っている服が似合わず唯一あった上にあわせたら下はSサイズしか無理で日本人アバの頃より細くなる
顔についても色々あって、結局これは お前の中から生み出されたのだろうといわれるとそれまでに決定に関与した色々なことを説明できない故、一部YES, しかし NO といいたくなる。







そんないろんな思いが交錯する
マルチポーズHUDにインストールもできるポーズセットはこちら!
[HD]Arm adjustable Bento pose POCKET-M 2048







19 3月, 2017

2017

確定申告も終わり、次のイベントまで3ヶ月あるので、
だらけないようにやりたい事、やるべきだと思っていたことをこなしたいと思います。
もしそれがうまくいかないならまた変えます。
それは言っときます。w
常に成長と良い結果、環境に自分を置くために動いてるのであわなかったら変えていきます。

2016はイベントを50%減らしたいと宣言してたけど、殆ど無理でした。
干されたくないって気持ちがあり、なかなか断れないもんです。
ガチャを減らしたので2015年程、無理はしてませんでしたが引く程売り上げは落ちました。

自分の気持ちに反して体裁のために過ぎた2016
とはいえ勇気なくてそれを選択したんは自分ですからね。

で。同じことを繰り返し続けるのはアホなので今年は本当にイベントを減らします。
そうすると居心地のよさもあり日本人主催のイベントが多くなりがちで
それも和物がテーマだと、イベント=新作と考えると、作るのに限りある新作に和物の率が高く成ってしまう。
あんま望ましくないです。
和物イベントは旧作をおかせてくれるので個数はそれとなくでていますが、そこにのっかってないといけない危うさもあります。
何より俺自身がそれほど和物を好んでるわけでなく。嫌いじゃないですけど、普通ですw

もし続き、且つ呼ばれるなら、和物は夏はKAGAMI、冬はじゃぽにかの2本でほどよいかな~っておもいます。

あとタネンバームをやってたプリズムイベント系が集客多く、新作1点あればテーマ関連なら旧作設置OKなので、こちらのイベントにタイミングがあえば。
あと今作りたい物にあうイベントがあればでるかな。
イベントにおいての挑戦はもうしませんw

今年はじまって3ヶ月ですが、売り上げもあがっており、〆も少なく、ゆとりもあっていい感じです。
製作時のストレスがほとんどなくなってます。
この調子で2017は頑張りたい。
うん頑張るのをやめるんじゃなく正しい方向に頑張りたいんです。

何故俺は右手の中指の腹がぱっくり割れているのにブログを書いたんだろう 痛い。

Re:japonica open now!

26 11月, 2016

そんでどうなった


CCBには前回、未発表アニメやそれ用につくったアニメも含む AChairと
以前別イベでだして通常イベでガチャを出した時の半分しかまわらなかったレコードマンガチャをだしました。

(CCBは新作を置けば旧作の出品OK)


[HD]A Chair-Patchwork-

HD RECORDMAN key(1024)

AChairはいまいち売れず
レコードマンは新発売時の50%はでて、その後、店に戻ってからも3ヶ月はまわったんで
最終的に通常イベにガチャをだした平均値、くらいまではいきました。

これによって次のCCBは絶対売れるのに塩漬けになっているガチャを出品するのを目的にし、
そのガチャと一緒に置いても浮かない 新作を作ることにしました。

でこれ。

CCB open now


店舗什器としてカラフルなケーブルドラムがほしかったんで、それをステージっぽくしようかと。
おもったんすけどどう考えても何か足さないと商品にならんゆえ 星のLightをつくりましたw
で そっちだけを売る事に。


ですがこのあと、arcadeからクレームが入り、arcadeにだした商品は他のイベントへの出品や割引は禁止とのこと。
これかなりきつい制約ですよ。
結局、ひっこめることとなり、この星のライトと一緒において浮かないものが他になく
スペースジョンと変TIEにさしかえました・・。

Cho hen tie POP

[HD]SpaceJohn @tag

スペースJohnはうちで一番うれたガチャですしもう伸びしろはないとおもってんすよね。
実際あんまでてない。変TIEはまあまあでてるかなw

しかしなにやってんのかよく分からん感じになってしまいましたよw


次にサナラエに出したのはこれです。

Box stool Tartan ad

イベンターと話してる流れで察した感じ、俺は家具やデコを作る事になっていること、
家具やデコ用にスポンサースポットを用意するといった話になっていたこと
(最終的にスポンサーはブロガーパック必須とのことで辞退しました)

それでロングヒットの「ジャンクウッドスツール」のコンテンツを使って
クリスマスっぽいモデリング、TEXTUREにしました。

で タネンバームがこれです。

White Lover Bench

WinterLover Bench COUPLE ANIMATION

テーマが冬だったりホリデーだったりそういうのがあり、雪景色にあうBenchにしました。

さらに今アプデ作業中です。
このBenchはロングヒット狙って育てていきます。 雪ついてるのに!
これが俺のやりたいプレイだった。

イベント中心から商品、お店へ。





11 11月, 2016

この体裁からの卒業

連続で「ぎりぎり体裁よくイベントをこなした」だけの売れない商品の記録を更新し続けています。
それってなんんだろ。何の意味があるんだろ。
自分が欲しかったものならまだしも、イベントの体裁だけを考えて売れない商品なんか増やしてもしょうがないし、それを売るためにまたコストをかけるのか。
もっと売れてないmgさんは商品が増えることや成長に喜びを見出している。
確かにオレも着実に新しいスキルは習得してるんだけど、そんなの今更のサブターゲットですよ。

作っているときにイベンターのことばかり考えている(W)
親切なイベンターだったら報いたいとか、かっこつくもんだしたいとか。

でも本来の目的は商品を作って売る なんすよね。
なんだかんだイベンターのことばかり考えていてもそこそこ売れてるうちはそうやってこなすのは適切なアプローチではなかったかもだけど問題ではなかった。

お客さんのこと考えてないのはオレがどうでようとリスクがないからだ。
買わない選択ができる。 
でもイベンターはもうオレをかってしまっているんだ(いやまって買ったのはオレなはずW)

そうなんだよねえ オレがこんだけおもってても呼んだことも忘れてるイベンターもいるんだよねW

売るなら第一にお客さんのことを。
売れなくていいなら自分のことを 考えなきゃいけないんだ。

3つの締め切りが迫ってきた今。
作りこむ時間が無いので売れるものを思うままに作るのは難しいので
やはり「ていよくこなす」事を考えている。 でもそれが意味がないと否定する気持ちもでた。
そんな気持ちのまま作るのってまじストレスしかない・・。


イベントを落とすことは考えていないので・・・

じゃあどうなっても後悔しないように、自分が欲しい物を作ってはいるけど、商品にするには自分にまったく不要なものをつけなきゃいけない。
でもそれによって売れる数はたいしたもんではないのが分かる。
オレは体裁を捨てれるだろうかW

m 「按ずるより生むが易し。とっとと作れ」

+LABEL+

paypal (1) アドオン (1) ベンチ (1) レート (1) (1) 作業時間 (1) 製作 (34) 宣伝 (4) 妄想 (14)